ホーム > 製品情報 > 生産終了製品 > WAX-0910 パーキングエアコンⅡ

製品情報

WAX-0910 パーキングエアコンⅡ

ページ下部より、カタログ・取扱説明書(PDF)がダウンロード出来ます。

※製品の仕様変更などで、予告なく変更する場合があります。予めご了承願います。

カタログ・取扱説明書はページ下部にあります
  • 製品情報
「パーキング・エアコン」は、夜間または昼間、
トラックキャビン内の仮眠エリアで使用するエアコンです。

エンジンを切った状態でお使いいただけます。
ドライバーにも環境にも優しい
アイドリングストップでCO2削減!
 【特長】
 ・業界最高、最大1900W相当の冷房能力
 ・アイドリングストップの状態で動作
 ・冷房最大6時間運転(※)


  ※運転時間はバッテリーの容量や運転モードによって変わります。
  ※バッテリー195G51×2(DC24V)新品使用時。バッテリーの使用年数や充電状態によって運転時間は変化します。


 
【バッテリー保護機能】
 ・バッテリー電圧が21.5V以下まで低下するとエアコンが自動停止します。

製品詳細

冷房能力 620/950/1600/1900W相当 消費電流 冷房 最大約35A(通常運転)
動作電圧 DC24V
使用媒 R134a(CFC-free)
スペック 室内器:840(W)×340(H)×150(D) 室外器850(W)×270(H)×460(D)
重量 室内器:8kg 室外器:32kg
付加機能 低電圧保護機能装備(バッテリー電圧が下がると自動停止)

エアコンを効率よく使用するために

● クーラーのスイッチを入れる前に、直射日光が当たらない場所に車両を駐車してください。
キャブ内の温度が高くなっている場合には、できるだけ速やかに  熱を下げるため、車両のエアコンを入れてください。
その後、車両のエンジンを切り、「パーキング・エアコン」のスイッチを入れてください。
●ベッド領域を限定的に冷房するために運転する領域と分離する暗カーテンを閉じてください。
●日中直射日光にさらされたキャブ内は、時々ルーフハッチを開け上昇したキャブ内の温度を下げてください。
●冷気や暖気が逃げないように窓やドアは必要なとき以外は閉めてください。
●長期間クーラーを稼働させないことは避けてください。冬季の間は部品への潤滑のため、
最低月に一度は運転してください。
長い間動かさないと潤滑部が乾燥してしまいます。
●定期的に室外器の放熱器・冷却ファンを点検してください。必要であれば、圧縮エアーで掃除してください。
但しアルミニウム羽根を破損しないように注意してください。
●ウイングレット(回転羽根)に付着した昆虫、綿ゴミ、および他の物質は、熱交換機の効率を
減少させる恐れがあります。
●各季節の始めには、システムのあらゆる部分(含電気部品)を点検してください。


安全に関するご注意
● ご使用の際は必ず『取扱説明書』をお読みの上、正しくお使いください。
● 操作をする場合は必ず安全な場所に車を停車させてから行ってください。
● 車が走っている時には使用しないでください。本機は車が停止した状態で運転する設計になっています。
● 標準外のシステム設置、改造で引き起こされた人的、物的損害に対してはいかなる責任も負いません。
● 車両を洗浄する際には、コンデンサーにジェット水流を掛けないよう十分気を付けてください。
熱交換器のフラップが破損したり、曲がったりする 恐れがあります。
● 熱交換機の近傍で作業するときには、ウイングレット(回転羽根)の鋭い縁で怪我をしない
ように注意してくださ い。
● 外観、仕様及び定格などは改良の為予告なく変更することがあります。

カタログ・取扱説明書

製品カタログ 取扱説明書 その他
製品に関するサポート・会問い合わせはこちら
このページのTOPへ
Copyright(C)2014 WATEX All RIghts Reseved.